新着情報

秋の遠足

昨日、年中児・年少児・満3歳児・2歳児の子どもたちは、藤山公園へ遠足に行ってきました。

いつもは園外にお出かけする年長さんをお見送りすることが多いのですが、

この日は自分たちが年長さんにお見送りされて出発です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公園に着いてからは、幼稚園よりも広い場所でめいっぱい遊びました。

 

すべり台やぶらんこなどの遊具でも思いっきり遊びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このすべり台は、勢いがあるので何回もしていると”目が回ったぁ”と・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、”あれも!これも!”というように、次々としたい遊びを見つけて遊んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶらんこがうまくこげないと、お姉さんたちが後ろから押してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の帽子のつぼみ組の子どもたち(2歳児)もお兄さんやお姉さんと遊べて楽しそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤山公園は遊具だけではなく自然もいっぱいです。

秋の季節は落ち葉や木の実もたくさん落ちています。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の遠足ならではの楽しみですね。

 

 

また、斜面をゴロゴロと転がったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虫を捕まえたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども目線で、どんどんどんどん楽しいことを見つけていきます。

さすが、子どもは遊びの名人ですね。

 

 

さあ、お昼になったらお待ちかねのお弁当。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外で食べるお弁当はいつもよりもおいしく感じますね。

おやつも食べて、大満足の遠足でした。

投稿日:2019/10/31 カテゴリ: