ブログ

お楽しみ会

 10月8日に年長児は楽しみにしていたお楽しみ会に出かけました。

みんなが集まってからお祈りしました。

「かみさま、今日も一日側にいて下さい。」

 

いってきまーす!元気いっぱい出発です!

「たのしみだな~。」「わくわくする~。」

 

「かわいいおさらつくりまーす。」「ぶどうめっちゃたべようぜ~。」

砥部焼・炎の里に到着です。集合写真を撮りました。

 

絵付けをする前に係の方からお約束を聞きました。

 

園で自分で描いた見本を見ながらみんな真剣な表情です。

世界にひとつだけの素敵なお皿ができました。焼き上がりが楽しみです。

絵付けをしているプロの方を見たり、お皿になる前の石(陶石)を触らせてもらいました。

窓の外の景色を見たり、長いトンネルを抜ける時に何秒かかる数えたり、クイズ大会をしたりしてぶどう狩りに出発です!

竹森ガーデンに到着して農家さんに説明を聞きました。

美味しそうなぶどうを選んで、ハサミで切りました。

「どれにしようかな??」「これは ぜったい おいしいよ」

 

 

「はじめて食べたよ。」

自分達で収穫したぶどうはとっても美味しいね。「おいしーい」「あまーい」

ぶどうが苦手だった子や、食べたことがなかった子もお友達が一緒だと美味しく食べることができるようになりました。

「ありがとうございました。」ご挨拶をしてどんぐりの森へ移動しました。

お腹いっぱいと言っていましたがお家の方が作ってくれたおにぎりはまた別腹です!

みんな美味しそうに食べていました。

 

森の中をおもいきり走ったり、ハンモックに揺られたり、虫や木の実を見つけたりして沢山の自然を満喫しました。

バスの中では夢の中です。

子どもたちの楽しい声や笑顔がたくさん溢れるお楽しみ会でした。

からだや心を使って楽しい思い出を作ることが出来たことが嬉しいです。

今後も子どもたちが五感を使いながら、お友達と一緒に考えたり、発見したり、共感できる経験を計画していきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

投稿日:2021/10/15 カテゴリ: