新着情報

家族参観日

先週の土曜日、家族参観日がありました。

台風が近づいている中、できるかどうか前日まで不安でしたが、

台風一過のいい天気の中みんなで集まることができ、安心しました。

 

家族の人と一緒に幼稚園に来て遊ぶのは、年に数回。

子どもたちはこの日をとてもとても楽しみにしていました。

 

 

 

家族の人と一緒に手遊びや、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふれあい遊び。

いつもは友だちと一緒にしている遊びをこの日は家族の人と一緒に楽しみます。

ちょっと照れくさそうだけど、いつもより甘えたような嬉しそうな笑顔が見ていて嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

制作もしました。

それぞれのクラスで色々な遊ぶものを作りました。

 

年少さんや未満児さん、2歳のつぼみ組さんは家族の人にも手伝ってもらいながら

可愛く絵を描いたり、シールを貼ったり楽しそうに作る姿がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年中さんは”自分でしたい!!”の気持ちが高まっています。

できるところは自分で。難しいところだけ手伝ってもらいながら作り上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長さんは自分で考え、イメージしたものをどんどんと作っていきます。

家族の人はそれを見守ったり、同じ目線で一緒に楽しんで作ってくださっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後にできたものを使って遊びました。

買ったおもちゃより単純なものですが、自分で作ったもので遊ぶのはとても嬉しく、笑顔が溢れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も時間短縮や人数制限を設けさせていただいたことで、保護者の皆様にはご迷惑もおかけしましたが、

その中でも子どもたちの笑顔がたくさん見れたことが何よりうれしかったです。

家族の人といる子どもたちは、いつも見る姿より”子どもたちらしい”気がします。

それだけ家族の前で安心している姿に温かい気持ちにさせてもらいました。

 

たくさんの人に見守られながら子どもたちがこれからも心豊かな人になりますように。

来年こそは、もっとたくさんの皆様で集まれる日常になっていますように・・・

投稿日:2021/09/24 カテゴリ: