ブログ

預かり保育にて②

さて前回はプラ板作りの様子を見せましたが、今回はまた違ったものを製作しました。

用意するのはこちら

  

 

 

 

 

 

 

 

 

牛乳パックを細く切ったものと、ストローです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはストローを切っていきます。先生の教えてもらった通りに切っていくため、慎重な面持ちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストローが切れたら次は細長く切っている牛乳パックに色を付けていきます。

様々な色を使いながら、全部塗りつぶしてみたり、虹の絵を描いてみたりと思い思いに作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色が塗れたら、先ほど切ったストローを挟んでテープで止めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成しました。紙とんぼです。

早速飛ばし始めましたが、なかなか上手に飛びません。

実は飛ばす際に出す手によって、上手に飛ぶかどうかが決まるのです。

どうやったら先生のように高く飛ぶのか色々と悩み、自分たちで考えながら飛ばしていました。

 

夏休みもあともう少し。

コロナ禍でなかなか遊びに行くことが出来ない今だからこそ、子ども達には幼稚園で思いっきり遊んでもらいたいなと思います。

 

投稿日:2021/08/23 カテゴリ: