ブログ

動植物の育ち🌻🦋🐸

 

 5月中旬頃より、おたまじゃくしの観察を始めました。

   「昨日より少し大きくなってる!。」

   「今日はえさを沢山食べてるね。」

 日々の成長を喜んでいる子どもたちです(*^-^*)

 

 

 

虫眼鏡でじ~っと観察している

満三歳児さん!(^^)!

 

 

 

         年長さんは、成長記録をつけています。

                「きのうよりおおきくなったいた。

                   あしがはえているみたいだった。

                     いしのしたにかくれていたよ。」

                                ある日の女の子の日記です。

 

 

廊下では、ツマグロヒョウモンの観察をしていました。

幼虫からさなぎになり蝶に変わった時には、みんな大興奮!

かえりの集まりの際、お別れ言って、空に返しました。

蝶の姿が見えなくなるまで見送る子どもたちでした。

 

 

 

 

年長さんが種から植えたひまわりと朝顔。

芽を出し、大きく育っています。

毎日せっせと水やりをする

年長さんの姿が見られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

苗から育てたキュウリとトマトも収穫の時期を迎えました。お花からキュウリに変身する姿を見て驚く子どもたち。一つひとつの発見を楽しんでいます。

 

 

いま、小学3年生の女の子が年長さんの時のこと、

「先生、どんぐりって植えたらどうなるのかなあ??」

と質問があり、その答えを見つけるため

一緒にどんぐりを植えました。

あれから3年。芽を出しどんどん成長しています。

 

 

 

年長児の横割り活動で、立体のあじさい制作の紹介をしました。

それから自由活動の時間を使って、おもいおもいに作り進め

        完成しました!!

みんなの花を並べ、満開のあじさいを楽しみました♪

 

 

        子どもたちの発見を大切に、ともに動植物の観察を楽しみたいと思います。

投稿日:2021/06/24 カテゴリ: