ブログ

お楽しみ会

10月2日 金曜日 年長児はお楽しみ会に出かけました。

1週間ほど前から指折り数えてました。そして、前日出席カードを見ながら「いよいよ、あしただー!」と喜びの声が聞こえてきました。

当日は、園に登園した後、チームの確認や本日の日程の確認、

注意事項の確認、

そして、最後に今日一日無事に過ごせますように。と神様にお祈りをして

バスに乗ります。バス登園でない人も今日はみんなと一緒にバスに乗れます。

  

出発です!!

はじめは砥部焼・炎の里での絵付け体験です。

今日は少しだけ見学をさせて頂きました。

絵付けをする前に少しお約束を聞きました。

 

まず、名前を書いて下絵を見ながら慎重に書いていきます。

  

 

 

見本のように完成しましたね。

書きあがった作品です!

 

続いて、またバスに乗って久万高原町まで出発です!!

久万高原町までは少し長い道のりです。バスの中ではクイズ大会をしました。

「クビはクビでも口からでるクビはなーんだ?」

「はーい!! わかったー!!」

山の中を進んでいくので、長いトンネルをいくつもくぐります。あまりにも長いので、何秒かかるか数えました。「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ………75!」

「75-!! ながーい!!」

またトンネルです。「1 2 3 4 5 6 7………156!!  ながすぎー!!」「こんなに  ながい  トンネル  はじめて!」

 

トンネルを抜けてしばらく行くと山の上の方までやってきました。

着いたところは  竹森ガーデン  です。

ここではぶどう狩りをします。「袋に青い印が付いているものが美味しいぶどうだよ。」と教えていただきました。

子どもたちも、美味しいぶどうを食べるために集中して話を聞いていました。

ぶどう畑に出発です。「おなか すいたなー」「ぶどう あまいかな?」

 

 

ぶどう畑までの道には季節の花 コスモスや金木犀が咲いていたり、とんぼが止まっていたり幼稚園より一足先に秋の気配を感じられました。

ぶどう畑に到着した時に子どもたちは¨青い印¨を必死で探しています。

 

「あった!! あおい しるし!!」

こちらはぶどうを冷やすための水を汲んでいますね。

「どのくらい いれようかな?」 「もうすこしじゃない?」

美味しそうなぶどうを選んで、ハサミで切ります。

 

「これは ぜったい おいしいよ」「はやく あけて!」待ちきれませんね。

  

自分たちで選んで、自分たちで切ったぶどうは……

「おいしーい!!!!」

 

皮をむくことに必死ですね。

 

 

出発前、3人で1房たべられるかな?と教師たちは話しあっていましたが、皆で何房も何房も食べ最後にはほぼ1人1房食べていましたね。

空っぽになった房とパシャリ♪

お腹いっぱいだと思っていましたが、お家の人が作ってくれたおにぎりはまた別腹です!

ドングリの森へ移動して、おにぎりもしっかり美味しそうに食べていました。

食後は、栗を見つけたり、ハンモックに揺られたり

 

 

たくさん自然を満喫してバスに乗って幼稚園に帰ります。帰り道「クイズたいかい しよー。」と盛り上がっていましたが……

すぐに、みんな夢の中…。

 

 

体をいっぱい使って、園ではできないことをたくさん経験しましたね。

 

 

 

 

今年は毎年恒例のお泊り保育が出来ませんでしたが、子どもたちに今まで経験したことない特別な体験を!と思い計画しました。

年長児と心に残る楽しい体験ができたように思います。

今後の行事も今できる最善を考え、子どもたちにとって良い思い出が出来るように、計画していきたいと思います。

 

後日、ぶどう狩りの楽しかった思い出に…。

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2020/10/15 カテゴリ: