卒園生・保護者の声

†  愛光幼稚園 保護者の声 2013/07/24

長女が愛光幼稚園満3歳児からお世話になり、およそ4年間 学んでまいりました。
少人数制で縦割り保育という所が気に入り、また一人ひとりを良く見てもらえるというお友達の勧めで入園を決めました。
体は満3歳の頃から年中さん並みで、好奇心旺盛、怖いもの知らず・・・。
友達は大好きだけど、関わり方は下手で、毎日心配だらけの日々でした。

そんな私たち親子に親身になって接して下さった先生から頂いた言葉が今でも忘れられません。
不安丸出しだった私に
「大丈夫だから、もっと もっと愛してあげなさい」
クタクタになっていた私の心に刺さりました。

「大丈夫」という言葉は子どもだけが安心するのではなく、大人(親)にも大きな安心をもたらすということを知りました。
そんな娘の今では小学2年生。学校や勉強に取り組む姿を見ると、成長したなあと感じます。

下の子を連れての行事・お手伝いも初めは不安でしたが、周りのお母さん達に助けられたり励ましあったり楽しく過ごすしてます。
あっという間に次女は年長さん。三女は来年入園予定です。

いつも優しい笑顔で神さまのお話をして下さる土屋神父様。4人のお子さんを育ててこられたパワフルな園長先生。時には厳しく子どもたちが大好きな先生方に囲まれて毎日過ごしています。
愛光幼稚園は、子どもと一緒に親も成長できる幼稚園だと思います。
卒園児・在園児の母としてもっともっと多くの方に知って頂きたいと思います。

                      桧垣 真由美

愛光

 

Copyright (C) Rosario Educational Institution. All Rights Reserved.