新着情報

お茶会です!

11月13日 今日は年長さんにとって初めてのお茶会です。

2年前「国際ソロプチミスト八幡浜」の会員の皆様にお茶会開催のお話をいただき

園児にとって初めての体験をして感動した思い出があります。

今回も「国際ソロプチミスト八幡浜」の会員の方々によるお茶会です。

お茶会、作法の指導をされましたのは 小西宗榮先生です。

「お茶はにがいのかな!」 「お菓子あるの?」  心配しないで、 おたのしみに!

 

お辞儀の仕方は、とても上手と宗榮先生にほめていただきました。

掛け軸、お花にもお辞儀するんだって。

  

 

掛け軸の前でお扇子を置く作法はちょっと緊張したな。園児がお茶をはこびお互い一礼します。

  

 

Sくん!正座、とってもすてき!   静かに、ゆっくり味わいいながら  とってもいいね!

  

 

正座はそろそろきついかな! おいしい抹茶をいただいているんだから、態度でしめそうよ!

  

 

お茶をいただいた後は、「ねりきり」という和菓子、もみじの模様でおいしそう!

 

お箸の扱い方も、決まり事がいろいろあり、丁寧にご指導いただきました。

ソロプチミスト八幡浜会員の皆様、小西宗榮先生と一緒に記念の写真撮影です。

  

日本の伝統文化 お茶のたしなみ、作法をご指導いただきました。

印象的だったことは、子どもたちはとても素直に、しきたり、作法を受け入れているのです。

特に器に盛られた和菓子をはしを使って、自分の懐紙に移す。ここまでの動きのなかでは

箸の取り方で、右手の動き、左手の動きに決まり事がありましたが集中して応じる姿に、成長

を感じました。八幡浜聖母の子どもたちは、すごいです!

国際ソロプチミスト八幡浜会員の皆様、有意義な時間を有難うございました。

守護の天使に感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2017/11/14 カテゴリ: