新着情報

お楽しみ保育 2

わかば祭りのあとは、晩ご飯のカレー作りです。

年長さんにとって、久しぶりのお料理です。

 

何を使って、どんな風に切っていくか説明を聞き、エプロンをつけてお料理をします。

必要な道具を自分で準備し、料理していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にんじんは煮えにくいから小さく切ります。

一切り一切り、丁寧に切っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃがいもはピーラーで皮をむきます。

ころころと転がっていきそうになりますが、しっかりと手で押さえてピーラーでむき、切っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉ねぎは手で皮をむぎ、切っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも子どもたちは”玉ねぎは目が痛くなるからしない”と玉ねぎは不人気なので、

今回はしっかりと冷蔵庫で冷やして目が痛くならないように!

 

でも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり少ししみたよう・・・。それでも最後まで切ってくれました。

 

 

また、今回は夏野菜も入れました。

ピーマンは半分に切り、種を取ります。

小さくてたくさんある種。

気を付けていてもぽろぽろぽろぽろこぼれおちます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ピーマンは苦手な人も多いから、少し小さめに切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてなすも入れます。

なすはにんじんなどとはやはり切る感触が違ったようで、

”なんか楽しい”とふわふわな感触を楽しみながら切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで作った久しぶりのカレー。

おかわりしながら満足いくまでたくさんいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”うちのもおいしいけど、これもめっちゃおいしい!!!”

自分たちで作ったカレーは格別のおいしさだったようです。

 

投稿日:2020/07/31 カテゴリ: