新着情報

👹~無病息災~豆まき👹

こんにちは♣

寒い毎日が続いています。体調管理のため、風邪をひかないように

外出先から帰宅したときには手洗いうがいを心がけましょう。

先日、2月3日に豆まきをしました。

節分とは、「季節を分ける」つまり季節が移り変わる節日を指し、

立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日に、1年に4回あったそうです。

ところが、日本では立春は1年のはじまりとして、とくに尊ばれたため、

次第に節分といえば春の節分のみを指すようになったそうですね。

豆をまきますが、これは中国の習俗が伝わったものとされています。

豆は「魔滅(まめ)」に通じ、無病息災を祈る意味があります。

子どもたちと一緒に「豆まき」=無病息災を祈りました。(^^)/

楽しみにしていた、「豆まき」ですが・・・・・登園時には、門に

鬼が出現中!!「鬼のお面作ったから。今日は豆まき!!」

と元気いっぱいに登園してきたみんな。10:00頃から、担任の先生から

豆まきのお話を聞いてから園庭へ・・・・・👹👹👹👹👹👹👹👹👹👹👹👹

「👹はそと」「ふくはうち」と大きな声が響きました。工事現場のおじちゃんが

一緒に「鬼は外・福は内」と声を合わせてくれました。(^^)/

園長先生の、「黄色い👹」にも、たくさん豆を投げて・・・・・

「降参・・・まいった・・・・・(>_<)」とやっつけたようですよ。

「無病息災」を願い心の中の「泣き虫👹、おこりんぼ👹、なきむし👹」

もやっつけて、今年一年が、元気いっぱいになる予感です。

 春はもうすぐ・・・・・・・です。おおきくなあれ!

 

 

 

投稿日:2020/02/11 カテゴリ: