ブログ

お正月遊び

3学期に入り伝承遊びをお部屋で提供すると興味津々の子どもたち。

「どうやったらコマ廻せるかな?」「福笑いやってみたい!」「羽子板難しそう~」とお友達を誘いながら挑戦しています。

先生も挑戦!「がんばれー」 「くるくるおもしろいね」     

自分でコマを作ったり、色んな種類のこまを試しました。

 

「どんなかおになるかな~」「もうちょっと上だよー」と笑いが絶えません。

 

オリジナルの福笑いを作る子もいました。

    

 

「こうやるんだよー」「あたったー」「すごいすごい!」

初めは当てるのも一苦労だった羽子板。段々と続くようになってきました。今年の最高記録は4回です!

  

「どんな凧にしようかな~」と空に浮かぶのを想像しながら凧作りを楽しみました。

 

   

皆生き生きとした表情で凧あげを楽しんでいます。

   

   

かるたや、すごろく、だるまおとし等も異年齢で楽しみました。

古くからの伝統や、色々な思いが込められている伝統遊び、道後聖母幼稚園でも年長さんから年中、年少児へ伝承されていることをとても嬉しく思っています。

投稿日:2020/01/29 カテゴリ: