新着情報

クリスマス会

今日は仮園舎でのクリスマス会。

 ホールが狭いのでばら組、きく組の2日間に分けて行いました。

令和元年度は満3歳児さんのプログラムも計画しました。

 

満3歳児さんは鈴をもって「ジングルベル」を演奏しました。  とんがり帽子すてきです!

       

 

年少クラス「てぶくろ」 

    かわいく演じました。おじいさんー!てぶくろ、落としましたよ!

        

 

 何か、聞こえた? 聞こえなかったみたい!うさぎさんがやってきて よせて! いいよ!

          

 

 わたしたちも てぶくろの中に入りたい!     よせて! いいよ!

          

 

 みんな一緒に演じました。 がんばったよ!

                

 

年中クラス    「あかずきんちゃん 」です

  おばあちゃんのお見舞い気を付けてね!  森には悪い狼がいるので気を付けてね!

      

 

 道草しないでね!      お腹がすいたよー! あかずきんちゃんねらちゃおうかな!

      

 

 赤ずきんちゃんとおばあさんを助けた猟師さん!  ありがとう! ありがとう!

      

 

  小鳥さん、りすさんも一緒に喜びました。  よかったね!  めでたし!めでたし!

     

 

 年長クラス  「聖誕劇」

 

  マリア あなたは、神様から選ばれた方です。男の子を身ごもるでしょう!

 私は、神様に従います。神様の御心のままになりますように!

    

 

  ヨゼフとマリアは旅の途中産気づいたので宿さがしをしました。

 馬小屋だったらあいていますよ!

    

 

   天使は心のまずしい羊飼いに、イエス様が生まれたことを一番先に伝えました。

 ベツレヘムでお生まれになった、幼子に早く会いに行こう! 喜び踊ります!

    

 

   星に導かれて3人の博士もベツレヘムを目指しました。

                       星の精は喜びの踊りを表現します

    

 

  3人の博士は、それぞれ小金,乳香、もつ薬のお祝いをもって馬小屋にかけつけました。

    

 

 宿屋のご主人、羊飼い達も喜び、馬小屋で産まれたばかりの幼子を拝みに来ました。

    

 

  「まぶねのゆりかご」をみんなで、心を込めて歌いました。

   

   保護者役員さんのお手伝いをいただき、無事クリスマス会を行うことができました。

  今日まで園児たちは、一緒に演じる友達のすごさに気づいたり、楽しみながら本番を迎え

  ました。聖母幼稚園保護者の皆様、行事に対するご協力、厚くお礼申し上げます。             

    守護の天使に感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日:2019/12/24 カテゴリ: