ブログ

でてくるお芋は・・・

10月23日、秋も深まり子ども達はお芋掘りに行きました。

 

バスに乗って畑にでかけます。

 

‘‘大きいお芋あるかなー?”

 

普段歩き慣れない畑のでこぼこ道をふんばりながら進みます。

 

 

 

 

スコップを用意して、青空の下でいざ芋掘りです!!

 

「うーん。」

スコップを持つ手に力が入りますが、天気続きで土もかたく砂場のようにはいきません。

「掘れーん!!」

 

 

「あっ!!でてきた!」

姿が見えてもまだまだここからが大変。

掘っても掘ってもなかなか出てきてくれません。

お友達も手伝います。

 

すると・・・

 

 

 

「やったー!!」

 

 

出てきたのはかわいいお芋!

 

 

「せんせいー見てみて~!」

 

「出てきたー!」

 

 

あちらこちらから声がします。

 

 

自分の顔くらいあるお芋や

 

 

長いお芋

 

 

たくさんくっついているお芋

 

いろんな形のお芋がでてきました。

 

 

気が付くと・・・

 

 

 

たくさんのお芋がとれました。

帰り道

「重たいー」と言いながらも自分の掘ったお芋の重さに嬉しそう。

「お家でてんぷらにしてもらう」

「焼き芋にして食べるんだ」と

次のお楽しみを口々に話ながら帰りました。

 

後日、園でもこのお芋を使っておりょうりをします。

美味しくできるかな?

恵みの秋に感謝。

 

投稿日:2019/11/07 カテゴリ: