ブログ

秋になりました

涼しい風が、園庭を駆け抜けます。まだ、日差しが強い時もありますが、子どもたちは好きな事を選んで楽しんで活動しています。今日は、その様子を覗いてみましょう。

室内の活動では・・・

  

縫い刺しを楽しむ年少児、細かい刺繍をする年長児。

 

織紙を作ったり、図案もできるようになります。

指先を使った細かい作業を集中して行う子どもの姿や・・・

三つ編みが自分でできるようになったのが嬉しくて、紙を糊で張り付なげて三つ編みを繰り返す様子も見られました。

捕まえたショウリョウバッタを観察して、オリジナルの本を作っている子どもがいました。

園庭に生えている葉っぱをとってきて、どの葉っぱをよく食べるか調べていると・・・

なんと、ショウリョウバッタが卵を産んでいました!

 

さっそく、本にも糞と卵の違いを書きとめました。

 

 

年長児は、色々な大陸の文化に触れます。

アフリカ大陸では、サハラ砂漠やピラミット、ミイラの写真や民族や住居の写真などを見て、

ダチョウの卵を触りました。日本とは違う国に興味深々の子ども達。

「おおきくなったら、たんけんにいって、いろんなむしをつかまえたい!」と話す子どももいました。

 

 

外の気温が高い時は、お遊戯室でカプラも楽しみます。

思い思いに作ったり、イメージを共有して、協力して作ったり!

 

次は・・・

なにやら、年少児が一生懸命作っています。何ができるのでしょう?

応援のメガホンでした!「がんばれー!」と戸外の子どもたちに向かってエールを送ります。

これで、スポーツデイの応援もバッチリですね!

おやおや?メガホンが望遠鏡に早変わり☆

 

戸外では・・・

元気な声がきこえてきます。もうすぐ、皆の楽しみにしているスポーツデイです。

ダンスの曲がかかると、子どもたちは集まってきて、元気いっぱい踊り出します。

違う学年のダンスもノリノリで踊ります。

玉入れも人気の競技です!年中児の競技ですが、園庭にカゴを出すと、色々な学年が集まって玉を投げます。

どうやったらカゴに玉が入るか、友達と投げ方を研究している子どももいました。

 

一際応援の声が大きいのが、リレーです。

リレーでは、クラスごとで作戦を立てながら取り組んでいました。

最後のスポーツデイに向けて、年長児は熱が入っています。

走り方の研究やバトン渡しの練習を誘い合って行っていました。

スポーツデイが楽しみです!

 

思い思いに幼稚園を楽しんでいる子ども達。

子どもたちにとって、実りの多い秋となりますように・・・。

投稿日:2019/10/04 カテゴリ: