新着情報

いちねんせい

前回お伝えしました家族参観日の午後。

3月に卒園した1年生たちが3カ月ぶりに遊びにきてくれました。

私たちも子どもたちに会うのは久しぶりでしたが、子どもたち同士も久しぶり。

誰かがやってくる度に靴箱に迎えに出て、嬉しそうな笑顔が印象的でした。

 

この日は残念ながら雨だったので、室内で遊びました。

みんなでかるたをしたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

折り紙をしたり・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな折り紙の腕前もさらに上手になっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園の頃もよくお絵かきをしていたこの子たち。

久しぶりに来ても、やっぱり好きなものは変わっていない姿になんだかほっとしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの教具も懐かしかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”これがしたい”と自分たちでどんどんと選び、取り組んでいく姿。

簡単なことに思えるかもしれませんが、

しっかりと自分の心で考え、自信を持っていないとできないことだと思います。

それがしっかりとできる子どもたちの姿に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

4月に入学して、子どもたちは新しい環境に少なからずしんどさは抱えています。

”がんばらなくていいよ”の思いと、”ここはいつまでもあなたたちの幼稚園だよ”の思いが、

子どもたちに伝わっていればいいなぁと思います。

 

またいつでも幼稚園で待っています。

投稿日:2019/06/28 カテゴリ: