ブログ

観劇会

2月25日㈪

『そらいろ人形劇場』の方たちが幼稚園に来て観劇会を開いて下さいました。

いつもと違うお遊戯室に子どもたちもドキドキです!

 

 

電気が消えると、、、

さぁ!人形劇の始まりです。

セリフがなく、効果音だけの人形劇に子どもたちは興味津々です。

 

お花が一斉に咲いたり、ちょうちょが飛んでくる場面では

子どもたちから「うわぁ~!」と歓声が上っていました。

 

次のお話は、偶然にもAぐみさんが生活発表会の劇で演じた

『ききみみずきん』のお話でした!

それを聞いた子どもたちは

「やったー!!」と大喜びです。

Aさんの劇の内容とは少し違う内容の「ききみみずきん」でしたが、

年長児はもちろん、年少児の子どもたちまで真剣に最後まで見入っていました。

 

 

最後に代表のAぐみさんが感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡しました。

「楽しい劇をありがとうございました。」

 

ひとりづつ劇場の方とハイタッチをして観劇会は終了です。

「たのしかった!」「またみたいな~」

人形劇が終わった後も友達同士で

「おもしろかったね!」「わたしがしたやくがでてきたよ!」

と嬉しそうに話す姿が見られました。

 

普段なかなか見る機会の少ない人形劇を見ることができて子どもたちも嬉しそうでした。

観劇会を通して、言葉やお話、表現の面白さを感じて子どもたちの豊かな想像力を育むことができるよう願っています。

 

 

 

 

投稿日:2019/03/08 カテゴリ: