ブログ

節分・豆まき

2月1日金曜日豆まきをしました。

数日前から「鬼いつ来るの?」「鬼何人来る?どこからくる?」と、この日を心待ちにしていた子どもたち。

朝からそわそわしながら「鬼100人来たらどうする?」

「年中さんの時は泣いたけど今年は泣かんよ!」「ぼくは赤色の鬼やっつけるんよ!」と友達や先生と楽しそうに話す声がたくさん聞こえてきます。

午前中いつもおいしい給食を届けてくれるハローランチいけちゃんの栄養士さんが来てくださり親子給食講話をしてくれました。

「体の中のこびと」という絵本で ‶バランスの良い食事” や ‶健康な体を作るためのお約束” について分かりやすくお話してくれました。

この日は節分給食メニューで巻きずしや子どもたちの好きなから揚げでした。

 

 

「今日のご飯僕の好きなやつばっかりや♪」「いっぱい食べて鬼やっつけるぞー」「これ恵方巻でしょ?静かに食べないかんのよね。」

「豆は自分の歳の数より一個多くたべるんよ。」「私は6歳だから7個だね!」と節分料理や豆を自分で数を数えてとって食べました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ給食もしっかり食べて自分たちでつくった鬼のお面をつけて準備万端!

「みんなの心の中にはどんな鬼がいるかな?いつもすぐ涙が出ちゃう泣き虫鬼かな?それともめんどくさがってしまう怠け鬼かな?みんなで心の中の鬼をやっつけよう!」

という先生のことばに

「私泣き虫鬼やっつける1」「僕は怒りんぼ鬼!」とみんな気合十分!園庭に並んで先生から豆を受け取ります。

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ鬼登場!

はじめのうちは驚いたり泣いていた子どもたちですが

「鬼は外ーー!」と大きな声でがんばって豆を投げました。

 

 

 

「やっぱり怖い―!!」「助けて―」と園長先生の後ろに隠れる女の子たち。

泣きながらも女の子たちを守る男の子たちかっこいいですね♪

去年は泣いていた年中さんの女の子も「今日は泣かないで豆投げるからね!」との宣言通り懸命に豆を投げています!

 

 

 

子どもたちの頑張りがあって鬼さんも心の優しい鬼になりました。

 

最後はみんなで記念撮影をしてお別れをしました。

「また来てねー!!」とお見送り。

怖がりながらも豆まきをしてまた少したくましくなった子どもたちでした♪

 

 

 

 

投稿日:2019/02/08 カテゴリ: