新着情報

秋の遠足

猛暑が終わり、過ごしやすくなった秋。

子どもたちと遠足に行ってきました。

 

年長児は幼稚園最後の遠足。 

楽しみにしていた砥部動物園へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは毎年恒例。

足跡をきれいに踏んで歩きます。

 

 

”なんの足跡かなぁ?”

”ペンギンやって!!”

”こうやって歩くんよねー”

と真似しながら・・・

 

 

 

 

さあ、いよいよ動物園の中へ入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お出迎えはフラミンゴ。

 

 

 

”片足なのに立つの上手やね”

と感心していると、

 

 

 

 

 

 

”ぼくだって立てるよ!”

と、フラミンゴの真似。

フラミンゴのように上手に立てていますね。

 

 

 

 

次はペンギン。

 

 

ですが、この日ペンギンは元気いっぱい。

すごい速さで泳ぎ回りなかなかじっくり見れません。

”はやーーー!!!”

子どもたちもペンギンのスピードに驚きでした。

 

 

 

シロクマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アシカ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たぬき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろいろな動物に出会います。

 

 

 

”レッサーパンダ!ふわふわでかわいい”

と見ていると・・・

 

 

 

 

 

なんと、木の上にも!!

 

 

ぽかぽかでいい天気だったから、

日向ぼっこしてたのかもしれませんね。

思わぬところのレッサーパンダに大喜びでした。

 

 

 

 

そして、おさるさんを見ていると、突然さるたちが喧嘩を始め、

さるたちの大きな鳴き声が・・・

 

 

”なんか、オーケストラみたい!”

あっちこっちから聞こえる鳴き声が楽器のように聞こえたよう。

最後は仲直りしたようで、オーケストラの声も無事になりやみました。

 

 

 

ここでお楽しみのお昼ご飯。

幼稚園を出てから随分経っていたため、子どもたちはお腹ぺこぺこ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きな友だちとおいしいお弁当と、たくさんのおやつを食べました。

 

 

さあ、まだまだたくさんの動物たちが待っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広い砥部動物園を隅々まで歩き回り、くたくたになりましたが、

友だちと一緒に回った動物園はいつもとはまた一味違ったものになったと思います。

 

年中さん、年少さん、満3歳児さん、2歳児さんの遠足の様子はまた後日お知らせさせていただきますね。

投稿日:2018/11/09 カテゴリ: