新着情報

笑顔(^^)/

 心地よい秋風を感じる毎日です。

 夜になると虫の音が心地よく感じますね。

 新学期が始まり、今年も残すところ3ケ月・・・・・・と

 思うと月日の流れがあっという間です。

 園庭では、トンボを捕まえたり、バッタやカマキリを見つけたり

 小さな庭で、秋の自然を感じている姿があります。

  年長児の女の子が、長く伸びた芝の茎を使って何か作って

 いました。

  「これ・・・・・」と見せてくれたのは

  (器用に扱っていました。)

  (なになに。近寄っていくと)

  「うでわ💛」素敵なアクセサリー

 「先生は、大きいほうがいいみたいね。そっと手を入れてね。」と

 プレゼントしてくれました。

  芝生の茎を丁寧に扱って、女の子らしいプレゼントに笑顔が広がりました。

 築山では、子どもたちがなにか見つけていました。

 (何をさがしているのかな?)

 (いろいろな石があるよ!!)

 築山の土は、もともと教会があったところの土を再利用して

 作ってもらいました。先日からの大雨、台風の接近で、自然に土が削れたり

 水の流れの影響で、石ころが(^^)/顔をのぞかせて、転がっているようです。

 この発見!!「いろいろないしがあってね。これとこれは同じみたい。」

 と選別したり比べたりし始めています。子どもたちは、感覚を使って、

 自然物を教材にして、遊びながら様々な発見や経験を積み重ねています。

 園内の小さな環境の中でも、季節ごとに発見があります。

 今週は、良いお天気が続きそうです。伊予市の自然「なかやま 栗の里公園」

 に、みんなで園外保育にいくことに、ワクワクしています。笑顔がたくさん

 広がりますように。

 

 

投稿日:2018/10/09 カテゴリ: