ブログ

月見団子をつくりました(*^^*)

 

中秋の名月には月を眺めてお供え物をする習慣があります。

 

「ちゅうしゅうのめいげつって?」

先生から聞いた言葉に子ども達から質問がでます。

「秋は晴れが多く空気も澄んでいるんだよ。だからお月様が春や夏よりきれいに明るく輝いています。

昔から、お団子を供えて月を見ながらゆっくり過ごしていたんだって。」

 

「お月様みたよ!」

「僕は今日見てみよう♪」

そんな話をしながらみんなでお団子を作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなでコネコネ♪

「僕はきなこたっっぷりつける!」

と、楽しみでならない様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

あんこときな粉のよくばりのせ!(*^^)v

 

「おいし~い☆彡」

「おかわりしたい!」

みんなでワイワイ食べました。

 

今年の中秋の名月は満月の前日でしたね。

次の日もまぶしいくらいのまあるいお月様が夜空に浮かんでいました。

過ごしやすい気候になってきたので、家族みんなで月を見ながらゆっくり過ごすのもいいかもしれません♪

 

 

投稿日:2018/09/28 カテゴリ: