ブログ

卒園生集会

9月1日(土)は卒園生集会でした。

 

おはようございます!

久しぶりの登園が嬉しい子もいれば、ちょっぴり恥ずかしい子もいたり・・・

「わ~!靴箱小さい!!」と驚く子もいました。

さて、懐かしい教具や遊具で遊びましょう♪

 

ハートのバックを作ったり・・・          折り紙をしたり・・・「ランドセル作ったよ!」

 

数の教具もさすが小学生!!お手の物ですね。    はさみも上手になりました!

 

縫い刺しや・・・                巾着袋作りも!「来年から家庭科がはじまるよ!」

幼稚園時代たくさん縫い刺しやお裁縫をしましたが、ゆくゆくは教科として習うようになるのですね。

幼稚園時代遊び込んだことが、小学校の教科としての「学び」の土台づくりとして生かされている嬉しさを感じました。

 

 

感覚教具や言語教具にも集中して取り組みました。  「カスタネットはカタカナ!」

10こ編みにすっかり魅了されたお姉さんたちもいました。

  

二階では糸電話作り。              「もしもーし!!聞こえますか~??」

 

「この積み木、幼稚園の時は大きかったんだけど・・・」

体が大きくなったことで、遊具も小さく感じますね。

 

好きな遊びを満喫したら、オリエンテーリングです!

まずはチームを決めました。

「チーム名、何がいいかな??」

ルール説明も聞いて、準備はばっちりです!

 

「じゃんけんぽん!!」はな組はじゃんけんです。先生に勝てるかな・・・?

ほし組は「うた」お題の歌をうたいます。「どんぐりころころどんぶりこ~♪」

「これなーんだ!」つき組ではジェスチャーゲームです!

「まるくて食べられない、穴のあいたものな~んだ??」「わかった!ドーナッツ!!」

ひばり組ではなぞなぞをしました。

てんし組では3つ答えましょうというゲームをしました。

 

それぞれのお部屋を巡ってゲームをクリアすると、文字の書いてあるシールをもらえます。

その文字を並べ替えると・・・

『またきてね』

先生たちからのメッセージになっていました☆

正解すると、園長先生からすてきなプレゼントを頂きました。

 

「賞状だ~!!」              「楽しかったね!!」

最後は卒園児みんなで写真をパチリ★

久しぶりのお祈りをして降園です。

「さよならまたこんど!」

幼稚園はいつでもみなさんのことを待っています。

また遊びに来て下さいね!

 

 

帰り際に、ある卒園児がお土産を持ってきてくれました。

 

在園児に紹介しようと作ってくれたそうです。

「月のひみつ」と書かれ、園児にも読めるよう振り仮名までありました。

後日・・・

「つきにはいろんなみえかたがあるんだね~」

と在園児が読み込んでいました。卒園児のAさん、ありがとうございました!

 

 

投稿日:2018/09/07 カテゴリ: