ブログ

クッキング

6月7日(木)

子どもたちが楽しみに待っていた今年度初めてのクッキングがありました。

 

「どう?似合ってる?」 年長児と年中児は素敵なエプロンに着替えて、クッキングのスタートです!

 

今日のメニューは「カレー」と「きゅうりとコーンのサラダ」です。

年少児は、お兄さんとお姉さんが料理を作っている間にたくさん遊んで

お腹をすかせて楽しみに待っています。

 

まずは野菜の皮むきから。

野菜をしっかり洗って、皮をむいていきます。

  

「あれ?にんじんって皮をむいてもオレンジ色のままなんだね・・・」

「玉ねぎはにんじんと違って中は白いよ!」

  

「じゃがいもはごつごつしてて難しいね。落ち着いて・・・」

 

次は切っていきます。

  

トントントン♪

「年少さんも食べやすいように小さく切ってあげようね!」

  

「玉ねぎを切っていると涙が出てきちゃったよ~」

涙目になりながらも一生懸命切りました。

 

さて、材料が準備できたら炒めて煮込んでいきます。

美味しくな~れ♪

「お水の分量は・・・これでよし!」

 

ぐつぐつぐつ・・・

お鍋の中が煮立ってきたら、カレールウを溶かしていきます。

  

「カレーの匂いがしてきたよ!」「いい匂い。はやくたべた~い」

ルウを鍋に戻してひと煮立ちしたら・・・カレーはもうすぐ出来上がりますよ!!

 

さて、サラダはできたかな?

     

  コーンの水切りをして・・・             きゅうりを切って・・・

  味付けは塩味とマヨネーズ味をそれぞれ作りました。

 

さあ、洗い物もできたら・・・

 

 

いよいよ配膳です!!

    

「お兄さんお姉さんが作ってくれたカレーとっても美味しそう」

 

お祈りをして・・・

 

いただきまーす!!

    

「美味しいね」「おかわりもしたよ!」

 

今年度初めてのクッキングで、子どもたちは皮をむいて野菜を切ったり

ルウを溶かしたりといろいろな作業に楽しんで挑戦していました。

また、玉ねぎの皮むきで涙目になった友達に「大丈夫?」と言って代わってあげたり、

「年少さんも喜んでくれるかな」と他児を思いながら作ったり、

友達同士で協力する姿も多く見られました。

そして、自分たちで作ったカレーは一段と美味しかったようで、

お代わりをする子も多く、とても楽しく充実したクッキングになりました。

 

 

 

投稿日:2018/06/22 カテゴリ: