ブログ

ピチピチ ちゃぷちゃぷ ランランラン♪

梅雨に入り、雨の日が続いています。

子ども達は、保育室で

思い思いのお仕事しています。 

 

~構成三角形~

「線と線をくっつけるよ。」

「同じ形になったね。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~着衣枠のボタン~

着衣枠は、子どもにとって

難しいところだけを取り出して作られています。

どこをどう伝えてあげれば

子ども達に良く伝わるか。

ゆっくりと丁寧に取り組みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~はめ込み円柱~

つまむ、もつ、取りだす、入れるなど

指先を使った教具です。

「こんなのがでてきたね」と話すと

にっこりと嬉しそうにし、

集中して取り組んでいます。

 

 

 

 

~茶色の階段~

「どれかなあ・・・違うねえ・・・」

「こっちかな?」

自分で 間違いを見つけて訂正します。

「ぴったり!合ってるね!」と

自然に笑顔になります。

 

 

 

~腕時計~

思い思いの色に塗って自分の腕につけています。

シックな色のかっこい時計。

淡い色のかわいい時計。

個性がとてもでています。

 

 

 

    ~手伝ってあげる~

満三歳児さんのお着替えを年中児さんが

そっと手伝います。

「ここに手を入れて」素敵な時間が流れます。

 

 

 

~赤い棒~

「先生 こうやって 運ぶんだよね。

私出来るよ!」

自分で 絨毯まで運びます。

「これは、こっち!」比べることが楽しくて

何度も何度も比べます。

 

 

~ダンゴ虫の地図~

子ども達は、毎日ダンゴ虫を探して

園庭を歩きまわっています。

「先生 白い紙ちょうだい!」

何をするのかと思ったら・・・

「ダンゴ虫の地図」

どのあたりで ダンゴ虫が見つかったのか

一目瞭然!素敵な地図が出来ました。

 

 

 

~気持ちいい~

「お風呂みたい!」「先生 見てえ」

「ピチピチ ちゃぷちゃぷ ランランラン♪」

自然と 鼻歌が口ずさまれます。

お水が気持ち良い季節になりました。

 

 

 

泥んこになった体操服を毎日持ち帰っています。

洗濯 大変ですが・・・

よろしくお願い致します<(_ _)>

投稿日:2018/06/08 カテゴリ: