ブログ

ひとつ大きくなって・・・

4月10日火曜日。

 

新しい形の名札をつけて、「D組さんになった!」と進級の喜びを感じながら

登園してくる子どもたち。

中には新しい環境に、ドキドキしながら登園してくる人もいます。

 

 

久しぶりに会う教師やお友達と会話を楽しんだり、早速好きな活動に取り組んだり、、、

 

 

 

そして、1学期始業式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

まず、園長先生が元気いっぱい自己紹介をしてくれました。

 

 

 

 

「森本園長先生ー!!」と、早くも大人気なようです。

そして、ひとつずつお兄さんお姉さんになったみんなと、

小さいお友達に優しくすること、仲良く遊ぶこと、元気に幼稚園に来ることを約束しました。

 

そして、

みんなが仲良く元気に過ごせますように。

困っている人に優しくしてあげられますように。

と、お祈りをして歌を歌いました。

 

 

 

 

いよいよ明日は海の星幼稚園に、小さな新しいお友達がやってきます!

 

そして翌日迎えた入園式。

真新しい制服に身を包み、ドキドキわくわくの思いの中

お家の人と手を繋ぎ幼稚園へやってきた新入児さんたち。

進級した年中さんたちは

一緒に入園式に参加し、新しいお友達を出迎えました。

春休みの数日会わなかっただけなのに、

ずいぶんお兄さんお姉さんになったような気がします・・・

園長先生のお話しや、

年中さんからの幼稚園の歌のプレゼント。

そして楽しい歌や手遊びを一緒にしました!

すると

子どもたちの表情は緊張も解け、自然と笑顔が溢れていました。

お家の人たちと一緒に子どもたちも楽しい時間を過ごし

無事入園式を終えることができました。

これから3年間、この場所が子どもたちにとって幸せな場所になれますように・・・

 

 

投稿日:2018/04/23 カテゴリ: