ブログ

おには~そと!ふくは~うち!

 

 

 

2月2日。

節分の日を前に一足早く海の星幼稚園にも鬼がやってきました。

前日、お部屋ではみんなの心の中の鬼について

お話ししました。

 

 

 

すぐに泣いちゃう泣き虫鬼。「もうしらーん!」怒りんぼう鬼。

みんなの心の中にはいないかなあ...

 

 

 自分たちで作った頼もしい鬼を被って園庭へ

 

 

 

 

 

 

 

おっと...お面を付けただけなのに

もう怖くなったのか、泣き虫鬼もチラホラ

「ぼく、大丈夫やし!!」中には強気な子どもも

 

 

 

 すると背後からは大きな金棒を持った赤鬼登場!

「おにはーそと!」

  「ふくはーうち!!」

さんぼうの中の豆をにぎり勢いよく投げる子どもたち

 

 

 

その一方では・・・

あれれ??さっきまでの意気込みはどこへやら・・・

先生に助けを求める子どもたちも

 

 

 

 

豆をぶつけられ、鬼が退散した後は

心の中の悪い鬼も消え去ったようです。

 

 

   部屋に戻ると 香ばしい匂いが...

     先生が大豆を煎ってくれています。

 

 

 

 

 「うん、香ばしい。」

「先生も嗅いでみて~」

 

 

 

 

 

 

「わたしは4さい。ひとーつ、ふたーつ、みっつ、よっつ!」

 

 

 

 

 

自分の年の数を一粒ずつ数え、食事の時間に

一年の健康を願いみんなでただきました。

投稿日:2018/02/15 カテゴリ: