ブログ

火災予防教室

1月22日(月曜日)火災予防教室を行いました。

自園では毎月20日を安全の日とし、その前後に避難訓練をしたり、警察・消防機関の方々を講師に迎えお話を聞いたりと防災訓練を行っています。

今月は園内で紙芝居を使って火災予防について子どもたちと一緒に考えました。

T「みんな火事ってみたことある?」

C「あるよー!煙とか火がいっぱい出るんよ。」

T「そうね。どうして火事になるか知ってる?」

C「火を消し忘れたり、火で遊んだらなる。」

T「その通り!ほかにも地震が来た時とか冬には火事になりやすいんだよ。」

T「もし火事になったらどうする?」

C「机に隠れる!」「違うよ逃げな燃えてしまうやん。」

教師の質問に対し自分たちの知識を出し合いながら話をした後火事になった時にはどうすればいいのか紙芝居を見ながらみんなで考えました。

 

 

 

 

 

 

C「逃げる時はハンカチで口おさえるんやね。」「下の方にしゃがんで逃げなね。」

火事の時の逃げ方を学んだ子供たち。

T「火事の時のお約束があるんだよ。」

C「なになにー?」

T「お」

C「わかった1押さない!」

さすが年長さんは何度も訓練で耳にしたことのあるお約束の言葉をしっかり覚えていました。

お・・・おさない

は・・・走らない

し・・・しゃべらない

も・・・戻らない

しっっかり守って火事には十分気を付けましょう!

 

 

投稿日:2018/01/31 カテゴリ: