新着情報

クリスマス会

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

前回のブログでお伝えしたように、12月9日にイエスさまのお誕生日会”クリスマス会”がありました。

(更新が遅くなってしまい、申し訳ありません・・・)

 

”イエスさま、見ててくれるかなぁ”

そんな思いと、

”うまくできるかなぁ”の思いで子どもたちはどきどきしていました

 

 

 

 

 

 

 

 

入り口では、毎年”愛の募金”を行っています

今年もたくさんのお気持ちをありがとうございました

小さな未満児さんも精いっぱい背伸びしていれてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてクリスマス会が始まりました。

クリスマス会では、イエスさまに子どもたちができるプレゼントを捧げます

 

年少さんは”踊り”のプレゼントを・・・

 

 

見てくれていた年長さんも

一緒に踊ってくれたね

 

 

 

 

つぼみ組・満3歳児さんは”手遊びと楽器あそび”のプレゼントを・・・

 

 

みんなから”かわいい”の声が・・・

『おほしがひかる』の歌に合わせて

上手に鈴を鳴らせたね

 

 

 

年中さんは”カラーガード””ポンポン””合奏”のプレゼントを・・・

この3つの中から、自分がプレゼントしたいものを選びました

 

 

 

かっこいい演技のカラーガード。

 

 

 

 

 

 

 

かわいい音楽に合わせて踊るポンポン。

 

 

 

 

 

 

 

みんなでぴったり合った

迫力ある合奏。

 

 

 

 

みんな自分が”したいもの”を選んで、イエスさまへのプレゼントにしました

 

 

そして、最後に年長さんが聖誕劇をしてくれました

3年間いつも見守ってくださっていたイエスさまが、どのようにしてお生まれになったのか、

お生まれになるまでに、マリア様とヨセフ様がどんな風に過ごしてこられたのか、

そしてイエスさまがなぜお生まれになったのか、

いろいろなメッセージを、聖誕劇に込めて年長さんが伝えてくれました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長さんは役選びから、いろいろな思いを持ってこの聖誕劇に臨みました

どの役も劇には欠かせない大切な役です。

その役1つ1つが持つ意味をしっかりと理解し、選びました。

 

”わたしはマリアさまのように優しい心の人になりたいから・・・”

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれ思いを持って役に臨みました

子どもたちの思いが、イエスさまと見てくださったみなさまに届いていますように・・・

 

 

 

そして、12月22日、2学期の終業日に、帰りのあつまりで、

クラスでイエスさまのお誕生日会をしました

たくさんのろうそくを灯し、イエスさまのためにクリスマスの歌を歌い、お誕生日をお祝いしました

 

 

最後のアドベントカレンダーも開けます。

 

 

 

 

 

 

22日、23日、24日。

12月1日から毎日1つずつ開けてきました。

今日、ようやく最後まで開けることができ、最後、24日をあけると、

イエスさまが出てきました

 

 

 

”イエスさまがお生まれになったんだね”

”出てきてくれてよかったー”

 

 

 

 

そして、最後にろうそくの灯りを消していきます

1人ひとり、イエスさまの前で手を合わせ、おじぎをして、火を消していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは何をお話ししたのでしょうか。

イエスさまに”おめでとう”のことばを伝えたのかもしれませんね。

 

1人ひとりにとって思いの溢れるクリスマスになっていたらいいなぁと願っております。

 

投稿日:2018/01/12 カテゴリ: