新着情報

クリスマス

今月、12月25日はクリスマス。

イエスさまがお生まれになった日です。

若葉幼稚園でも、12月に入り、イエスさまのお誕生日をお迎えする準備を整えています。

玄関には”うまごや”を出しました。

 

 

イエスさまがお生まれになった場所です。

年長児はクリスマス会で演じる聖誕劇の内容をよくわかっているので

”博士がいる!””羊もいる!”と声をあげます

 

 

 

クラスにもちいさな”うまごや”を出しました

 

 

”わぁ、イエスさまかわいいね”

”なんか、マリアさま笑ってるように見える!

イエスさまが生まれてくれてうれしいんだね”

 

 

 

そのほかにも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちと一緒に飾り付けをして、イエスさまのお誕生日をお迎えする準備をしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてもう1つ、子どもたちのお楽しみはアドベントカレンダーです

1日1日近づいてくるクリスマスに合わせて、

イエスさまがお生まれになるまでの物語を1日1ページ読みながら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

アドベントカレンダーの小窓を1日1つめくっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日何が出るか、お楽しみです

 

 

”今日は何が出てくるかな~?”

朝から眺めて楽しみにしている子どももいます

 

 

 

 

 

 

 

そして、先日、年長児は神父さまから”かみさまのおはなし”を聞く時間に、

新しくできた教会へお邪魔しました

 

 

かみさまの住んでいらっしゃるところへお邪魔するので、

入るときは手を合わせておじぎをして入ります

 

 

 

 

 

 

 

”ここは神様がいらっしゃるところです”

 

 

 

 

 

 

壁にはステンドグラスや絵が飾られています

”これは、神様の一生が描かれているんですよ”

 

 

 

 

 

 

”ここにはマリアさまとイエスさまがいらっしゃいます”

”前の教会にもありましたよね”

 

 

 

 

そして、教会にも出されているうまごやを見せてもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にイエス様がお生まれになった飼葉の上にイエスさまが眠っています

 

 

 

”すごいね”

”いろんな人とか動物が来てくれているね”

 

 

 

 

 

”あ!〇〇くんが(劇で)した博士だ!!”

”ちゃんと贈り物持ってるね”

 

 

 

 

自分たちがした聖誕劇とつながります

 

 

最後に、お祈りをしました

 

 

”目をつむって、神様とお話をしましょうね”

神様の前で『主の祈り』を唱えます

子どもたちは何を神様とお話したんでしょうね

 

 

 

帰りも、しっかりと神様に手を合わせて帰ります

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの教会に子どもたちは何を感じたでしょうか。

クラスに帰ってから・・・

”先生、なんか神様がすごーーく近くにいた感じがしたよ”

とお話ししてくれた子がいます

 

クリスマスまであと少し。

子どもたちの心が少しでも神様に近づくことができますように・・・

そして先日、少し早いイエスさまのお誕生日会「クリスマス会」を行いました

また次回、その様子もご紹介したいと思います

投稿日:2017/12/15 カテゴリ: